全日本エコドライブチャンピオンシップ 2017 開催報告 【速報】

全日本エコドライブチャンピオンシップ 2017 開催報告 【速報】

2017/8/21に開催された全日本エコドライブチャンピオンシップ -ECO DRIVE CHAMPIONSHIP 2017- の速報です。

result_tit07

result_tit07_1

優勝 慶應義塾大学
準優勝 東ト協 GEP 足立支部チ-ム
第3位 立命館大学

総合結果 pdf02

result_tit07_2

優勝 慶應義塾大学
準優勝 立命館大学
第3位 九州工業大学

学生の部結果 pdf02

result_tit07_3

優勝 東ト協 GEP 足立支部チ-ム
準優勝 TMJ’S SPIRIT
第3位 ファインモ-タ-スク-ル

一般の部結果 pdf02

 


 

ペナルティ詳細 pdf02

ECO DRIVE CHAMPIONSHIP 2017

ECO DRIVE CHAMPIONSHIP 2017

エコドライバーたちの挑戦が地球規模の勝利へと導く
全日本エコドライブチャンピオンシップ2017 (EDC2017) 開催概要

 

guide_tit01

本レースは、環境省が推進する国民運動「COOL CHOICE」の一環として、自動車関連団体と連携し、自動車レースの聖地である鈴鹿サーキットで本レースを開催することで、学生および全国のエコドライブトップランナー企業・自治体が、普段のエコドライブの技術や成果を競い合う場として、燃費が良く、CO2および交通事故削減に寄与する「エコドライブ」の全国的なムーブメントをつくることを目的としています。

 

guide_tit02

開催日 : 2017年8月21日(月)
開催地 : 三重県 鈴鹿サーキット

 

guide_tit03

  主催 全日本学生自動車連盟 [AJSAA]
  共催 環境省
  後援 一般社団法人 日本自動車工業会
一般社団法人 日本自動車販売協会連合会
一般社団法人 日本自動車連盟
公益社団法人 全日本トラック協会
一般社団法人 東京都トラック協会グリーンエコプロジェクト
公益社団法人 日本バス協会
一般社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会
一般社団法人 東京ハイヤー・タクシー協会
一般社団法人 全国レンタカー協会
一般社団法人 日本自動車タイヤ協会
石油連盟
 特別協賛 鈴鹿市
トヨタ自動車株式会社
本田技研工業株式会社
日産自動車株式会社、
鈴鹿サーキット
 協賛 公益社団法人 鈴鹿法人会
コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社
横浜ゴム株式会社
NOK株式会社
株式会社ウェッズ
昭和シェル石油株式会社
住友ゴム工業株式会社
株式会社タダノ
日本特殊陶業株式会社
東洋ゴム工業株式会社
ボッシュ株式会社
株式会社AQTEC INTERNATIONAL
株式会社ライオンゴム
文港堂印刷株式会社
 協力 有限会社プロスペック
29TWENTY NINE

 

guide_tit04

鈴鹿サーキット国際レーシングコース・サーキット外周路等を用いて、主催者にて準備した車両(3車種)を、車種毎に異なったコースをそれぞれ走行。燃費(消費燃料や電費等)やタイムの3車種合計のポイントによって、順位を競います。

 

cship_tit05

招待枠:5枠
一般参加枠:25枠
学生参加枠:30枠
合計60枠

・招待枠は政府関係、芸能人、ジャーナリストの参加を予定。
・一般参加枠は各界ステークホルダーの参加を予定。
・学生参加枠は全国の大学学生自動車部より選出。

 

guide_tit05

全国エコドライブチャンピオンシップ2017(EDC2017)への参加は、以下の全日本学生自動車連盟 [AJSAA] の加盟校専用ページ からお申込み下さい。
定員となり次第締切りと致します。なお、申込みは加盟校に限ります。

AJSAA

新規加盟や一般の参加希望は事務局へお問い合わせください。

 

全日本エコドライブチャンピオンシップ 2016 開催報告

全日本エコドライブチャンピオンシップ 2016 開催報告

2016/8/22に開催された全日本エコドライブチャンピオンシップ -ECO DRIVE CHAMPIONSHIP 2016- の開催報告です。

result_tit01

本コースに並べられる競技車両

競技車両 ホンダ フィット

競技車両 日産 リーフ

競技車両 トヨタ プリウス

グランドスタンド前に掲出された全日本エコドライブチャンピオンシップの看板

登壇ステージには協賛各社様のお名前が入ったバックパネルを設置。
ライオンゴム様によるバルーンが、ステージに華やかさを添える。

 

result_tit02

参加チーム受付

会場内には、エコドライブ、クールチョイスを告知するパネルを掲出

全ての参加チームがエコドライブに対するメッセージを記入

サーキット走行ブリーフィングと競技説明

 

result_tit03

ご来賓の皆様

左から、全日本学生自動車連盟 会長 鈴木伸一
環境省地球環境局 地球温暖化対策課 国民生活対策室室長 伊藤賢利 氏
鈴鹿市副市長 亀井秀樹 氏

result_tit04

恒例のル・マン式スタート

チャレンジRound (競技車両:トヨタ プリウス)

サーキットRound ( 競技車両:ホンダ フィット)

テクニカルRound (競技車両:日産 リーフ)

通称「フィギュア」  BOX内を切り返して運転技術を競う

記念撮影

全ての参加チームが、エコドライブに対するメッセージを発信

result_tit05

左から竹岡圭 氏、日下部保雄 氏、片山右京 氏、
全日本学生自動車連盟を代表して関西支部、関東支部常任委員も参加

 

result_tit06

総合優勝 チームYOKOHAMA 末松市長と片山右京 氏

鈴鹿市長 末松則子 氏と「一般の部」入賞チームとの記念撮影
準優勝 公益社団法人 鈴鹿法人会、第3位 ファインモータースクール

メディアによる入賞チームへの取材
学生の部優勝 九州工業大学

入賞トロフィーと鈴鹿市特産伊勢型紙を使用した総合優勝チームの賞状
協賛企業ご提供による賞品

 

result_tit07

result_tit07_1

優勝 チーム YOKOHAMA
準優勝 九州工業大学自動車部
第3位 公益社団法人鈴鹿法人会

総合結果 pdf02

result_tit07_2

優勝 九州工業大学自動車部
準優勝 TUAC129
第3位 玉井ワークス

学生の部結果 pdf02

result_tit07_3

優勝 チーム YOKOHAMA
準優勝 公益社団法人鈴鹿法人会
第3位 ファインモ-タ-スク-ル

一般の部結果 pdf02

 

result_tit08

 

ECO DRIVE CHAMPIONSHIP 2016

ECO DRIVE CHAMPIONSHIP 2016

poster_2016
気持ちをひとつに、地球規模の栄冠を勝ち取れ!
全日本エコドライブチャンピオンシップ2016 (EDC2016) 開催概要

guide_tit01

本レースは、環境省が推進する国民運動「COOL CHOICE」の一環として、自動車関連団体と連携し、自動車レースの聖地である鈴鹿サーキットで本レースを開催することで、学生および全国のエコドライブトップランナー企業・自治体が、普段のエコドライブの技術や成果を競い合う場として、燃費が良く、CO2および交通事故削減に寄与する「エコドライブ」の全国的なムーブメントをつくることを目的としています。

 

guide_tit02

開催日 : 2016年8月22日(月)
開催地 : 三重県 鈴鹿サーキット 国際レーシングコース

 

guide_tit03

  主催 全日本学生自動車連盟 [AJSAA]
  共催 環境省
  後援 一般社団法人 日本自動車工業会
一般社団法人 日本自動車販売協会連合会
一般社団法人 日本自動車連盟
公益社団法人 全日本トラック協会
一般社団法人 東京都トラック協会グリーンエコプロジェクト
公益社団法人 日本バス協会
一般社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会
一般社団法人 東京ハイヤー・タクシー協会
一般社団法人 全国レンタカー協会
一般社団法人 日本自動車タイヤ協会
石油連盟
 特別協賛 鈴鹿市
トヨタ自動車株式会社
本田技研工業株式会社
日産自動車株式会社、
鈴鹿サーキット
株式会社アスア
 協賛 公益社団法人 鈴鹿法人会
コカ・コーライーストジャパン株式会社
横浜ゴム株式会社
株式会社ウェッズ
NOK株式会社
昭和シェル石油株式会社
株式会社ブリヂストン
住友ゴム工業株式会社
日本特殊陶業株式会社
株式会社ライオンゴム
文港堂印刷株式会社
 協力 有限会社プロスペック
29TWENTY NINE

 

guide_tit04

鈴鹿サーキット国際レーシングコース・サーキット外周路等を用いて、主催者にて準備した車両(3車種)を、車種毎に異なったコースをそれぞれ走行。燃費(消費燃料や電費等)やタイムの3車種合計のポイントによって、順位を競います。

 

cship_tit05

招待枠:5枠
一般参加枠:25枠
学生参加枠:30枠
合計60枠

・招待枠は政府関係、芸能人、ジャーナリストの参加を予定しています。
・一般参加枠は各界ステークホルダーの参加を予定しています。
・学生参加枠は全国の大学学生自動車部より選出します。

 

guide_tit05

全国エコドライブチャンピオンシップ2016(EDC2016)への参加は、以下の全日本学生自動車連盟 [AJSAA] の加盟校専用ページ からお申込み下さい。
募集期間は2016/7/7-7/22です。定員となり次第締切りと致します。なお、申込みは加盟校に限ります。

AJSAA

新規加盟や一般の参加希望は事務局へお問い合わせください。

 

全日本エコドライブチャンピオンシップ 2015 開催報告

全日本エコドライブチャンピオンシップ 2015 開催報告

2015/8/24に開催された全日本エコドライブチャンピオンシップ -ECO DRIVE CHAMPIONSHIP 2015- の開催報告です。

result_tit01

result_2015_1_1

result_2015_1_2

result_2015_1_3

result_2015_1_4

result_tit02

result_2015_2_1

車両・競技についてのブリーフィング

result_2015_2_2

ブリーフィングを受ける選手達

result_2015_2_3

各チームのエコドライブ宣言

result_tit03

result_2015_3_1

鈴木会長の挨拶

result_2015_3_2

来賓ご挨拶:環境省長谷川室長補佐

result_2015_3_3

来賓ご挨拶:末松鈴鹿市長

result_tit04

result_2015_4_1

result_2015_4_2

result_2015_4_4

result_2015_4_5

result_tit05

result_2015_5_1

左から日下部保雄氏、竹岡圭氏、片山右京氏、大嶋和也氏、関口雄飛氏

result_tit06

result_2015_6_1

result_2015_6_2

一般の部及び総合優勝:東ト協足立支部GEPチーム

result_tit07

result_tit07_1

優勝 東ト協足立支部GEPチーム
準優勝 TOYOTA GAZOO Racing
第3位 ファインモータースクール

result_tit07_2

優勝 Reduce Reuse Racing!
準優勝 池本レーシング
第3位 東海大学湘南校舎体育会自動車部

result_tit07_3

優勝 東ト協足立支部GEPチーム
準優勝 TOYOTA GAZOO Racing
第3位 ファインモータースクール

全チームの結果 pdf02

result_tit08

result_2015_8_1

ECO DRIVE CHAMPIONSHIP 2015

ECO DRIVE CHAMPIONSHIP 2015

poster_2015

気持ちをひとつに、地球規模の栄冠を勝ち取れ!
全日本エコドライブチャンピオンシップ2015 (EDC2015) 開催概要

guide_tit01

本レースは、燃費がよく、CO2および交通事故削減に寄与する「エコドライブ」の全国的なムーブメントをつくることを目的としています。
自動車関連団体と連携し、自動車レースの聖地である鈴鹿サーキットで本レースを開催することで、学生および全国のエコドライブトップランナー企業・自治体が、普段のエコドライブの技術や成果を競い合う場として、本レースを目指し、盛り上げていき、エコドライブの全国的な機運を醸成していきます。

guide_tit02

開催日 : 2015年8月24日(月)
開催地 : 三重県・鈴鹿サーキット 国際レーシングコース

guide_tit03

主  催 : 全日本学生自動車連盟 [AJSAA]
特別協力 : 環境省
後援予定 :(一社)日本自動車工業会
(一社)日本自動車販売協会連合会
(一社)日本自動車連盟
(一社)全日本トラック協会
(一社)東京都トラック協会グリーンエコプロジェクト
(公社)日本バス協会
(一社)全国ハイヤータクシー連合会
(一社)全国レンタカー協会
(一社)日本自動車タイヤ協会
石油連盟
特別協賛 : 鈴鹿市、トヨタ、ホンダ、日産、鈴鹿サーキット、ASUA
協  賛 : コカ・コーラセントラルジャパン、横浜ゴム、ウェッズ、日本特殊陶業、
NOK、タカタ、(公社)鈴鹿市法人会、ライオンゴム、住友ゴム、他

guide_tit04

鈴鹿サーキット国際レーシングコース・サーキット外周路等を用いて、主催者にて準備した車両(3車種)を、車種毎に異なったコースをそれぞれ走行。
燃費(消費燃料や電費等)やタイム等の3車種合計のポイントによって、順位を競います。

cship_tit05

招待枠 : 5枠
一般参加枠 : 25枠
学生参加枠 : 30枠

※1台につき、ドライバー1名・コドライバー1名の2名乗車とし、3車種使用のため、1チームあたり、選手は2~6名となります。
(使用車両のうち、1車種はMT車のため、1名はMT車運転免許を保有していることが必要です)

guide_tit05

全国エコドライブチャンピオンシップ2015(EDC2015)への参加申込みは終了しました。